iPhone Express(旧)

iPhone/iPad の最新ニュース、おすすめアプリ、ケースなどのアクセサリー、レビューを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをブックマーク

iPhone 3GS を使ってみた感想

iPhone 3GS を入手してから、3日経ちましたが、ここでざっと感想を書いてみたいと思います。
初めて買った iPhone が 3GS の人、iPhone 3G から機種変更した人とそれぞれ思うところは異なるかもしれませんが、私が気付いたところをいくつか。


○全体的な感想
操作性は、もたつくところが皆無と言って良いと思います。
文字入力での遅延、動作が一瞬かたまるなどの現象はいまのところ見られません。
また、OS が 3.0 になり、iPhone 3G では、アプリによっては終了するときの画面全体が奥に引っ込んでいくようなエフェクトがカットされ、まるで落ちたかのような動作をするものもありましたが、3GS では全くありません。

Safari に関しても、ウワサ通りレンダリングが早いです。
試しに、このブログを Wi-Fi 環境下で表示させたら、iPhone 3G が約19秒、iPhone 3GS が約10秒という結果が出ました。
Apple が言っている通り約2倍の差がでましたので、宣伝文句は本当のようです。
動作も安定しており、複数ページを開いても安心感があります。

○「コンパス」について
最初、使い方がわかりませんでした。
コンパスだからと iPhone を水平にしてみたのですが、方位針はあまり安定せず。
iPhone を縦にしてやってみたのですが、それでも何かイマイチ。
Apple のウェブサイトを見てもコンパスの使い方は見つけることができませんでした。
そこで iPhone の Safari のブックマークにある「iPhoneユーザーガイド」を見たら載っていました。
それによると、「地面と平行に」して使うようです。(やっぱりそうですよね)
とはいえ、やはり動作は周りの環境に影響されやすいようで、不安定な時がたまにあります。

○「音声コントロール」について
おそらく、iPod shuffle と同じエンジンを使っているような気がします。
試しに iPod で John Coltrane の Giant Steps という曲を再生し、何の曲か聞いてみたところ、「ジョン・コルトラネ の ギアント・ステプス を 再生中」と答えました。
日本語はどうかというと、東京事変の「修羅場」というのもちゃんと発音し、坂本龍一、石原裕次郎、筋肉少女帯などでも試してみましたが、曲名もすべてちゃんと発音しました。これには正直驚きです。(我ながらすごいチョイス・・・。)
どうやら日本語環境で英語の発音は苦手なようなので、洋楽をアルファベットで登録している人には向いてないかもしれません。
ちなみに、音声コントロールの設定のみ他言語に変えることができます。
もちろん、英語に設定すれば英語で話しかけなければなりません。


と、長々と書きましたが、iPhone 3GS はこちらの操作に気持ち良く反応してくれます。
おそらく、これが「1年前に私達が期待していた iPhone 像」ではないでしょうか。
また、気付いたことがあったら報告したいと思います。


iPhone 3G s



 このエントリーをブックマーク
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://iphoneexpress.blog39.fc2.com/tb.php/791-2c2d06df
(FC2ブログユーザーはこちら)
トラックバック
Copyright © 2008 iPhone Express All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。