iPhone Express(旧)

iPhone/iPad の最新ニュース、おすすめアプリ、ケースなどのアクセサリー、レビューを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをブックマーク

iPhone 3GS のマクロ撮影機能を試してみました

iPhone 3GS になって改良されたものにカメラがあります。
200万画素が300万画素になり、AF、マクロ撮影機能も搭載されました。
そこで、近くで撮影した時の違いを見てみました。
あいにく雨空の室内蛍光灯下での撮影なので画像が暗くなってしまいましたが、機能的な部分の違いは判って頂けるかと思います。

まずは、手元にあった高さ8.5cm程のフィギュアを14cmぐらいの距離から撮影してみました。
最初は iPhone 3Gから。
iPhone 3G マクロ撮影テスト

次に iPhone 3GS で撮影。AF は顔の部分に合わせています。
iPhone 3GS マクロ撮影テスト

これはもう一目瞭然全然違いますね。
しかしながら、iPhone 3GS のほうがディテールがはっきりしていますが、色の再現性は iPhone 3G のほうが近いような気がしました。
もしかしたらここらへんは、撮影環境によって違ってくるのかもしれません。

次に画像のほぼ原寸大で比較。
※画素数がそれぞれ異なるので iPhone 3GS(2048x1536) のほうは iPhone 3G(1600x1200) の大きさに合わせてからトリミングしています。

iPhone 3G で撮影。
iPhone 3G マクロ撮影テスト

iPhone 3GS で撮影。
iPhone 3GS マクロ撮影テスト

ここまで写れば、携帯電話のカメラとしてはまずまずといったところではないでしょうか。

次に文字を撮影してみました。
ものは iPhone 3GS のパンフレットの注意書き部分を7cm程の距離から撮影。

iPhone 3G で撮影。
iPhone 3G マクロ撮影テスト

iPhone 3GS で撮影。
iPhone 3GS マクロ撮影テスト

これだけ見れれば、十分メモ代わりにも使えますよね。

そして、ここまで撮影してふと気付きました。
「そういえばマクロ切替ボタンがないよね」と。
以前普通のケータイを使っていた時は、いざ風景写真を撮ろうとしたらマクロ設定になっていたということはよくありました。
このようなユーザー視点に立った何気ない機能の進化も Apple ならではということなのでしょうか。




 このエントリーをブックマーク
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://iphoneexpress.blog39.fc2.com/tb.php/789-1d41b458
(FC2ブログユーザーはこちら)
トラックバック
Copyright © 2008 iPhone Express All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。