iPhone Express(旧)

iPhone/iPad の最新ニュース、おすすめアプリ、ケースなどのアクセサリー、レビューを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをブックマーク

iPhoto '09 を iPhone の写真で試してみました

Amazon に頼んだ iLife '09 が早くも到着したので、さっそく新しい iPhoto '09 で iPhone の写真がどうなるか試してみました。
今まで使っていたのが、 iLife '06 なので久々のアップグレードです。

パッケージ内容
iLife '09 のDVD インストーラーと、説明書が2冊、そして iWork '09 のお試し版が同梱。
今回の Apple は iWork に力を入れている感じがします。
 iLife 09 パッケージ内容

インストールは約13分で完了。
新しく「人々」「撮影地」の項目が追加されています。
iPhoto 09

「撮影地」機能
さっそく、「撮影地」機能を試してみます。
写真にマウスカーソルを乗せると右下に「i」マークがでてくるので、そこをクリック。
 iPhoto 09

すると、下のようなインフォメーションがでてきます。
ネットにつないでいれば自動的に iPhone の写真に埋め込まれているジオタグから場所を特定した Google マップがでてきます。
iPhoto 09

で、ここで注意しなければいけないことが一つ。
iPhone で撮った写真ならなんでも良いわけではありません。
初期の iPhone OS ではジオタグがまともに機能していません。
おそらく、Ver.2.1 か 2.2 あたりから修正されていると思われます。
iPhone 発売当初の7月に撮影した写真で試してみると・・・なんと太平洋のど真ん中!
iPhoto 09

でも、これも自分で修正できます。
場所の欄をクリックすれば、Google マップがポップダウンして現れます。
そこでキーワード検索して設定すればOK。
 iPhoto 09

ちゃんと設定されました。
iPhoto 09

「人々」機能
そして「人々」機能の顔認識ですが、いまのところ過度の期待はしないほうが良いかもしれません。
わりと正確なのですが、チョイスしてくる写真の枚数が少ないので、ある程度の枚数をキー写真に指定する必要があります。
自分の写真をキーにして設定した時に、母親の写真も自動的に拾ってきたのはちょっと感動しますね。

そして、動物はどうなの?と思い白鳥で試してみましたがダメでした。
家では飼っていませんが、犬とか猫など哺乳類だとどうなのでしょうか?
 iPhoto 09

おまけ
GarageBand '09 のアーティストレッスンですが、当初 Apple のプレスリリースでは「GarageBandのアーティストレッスンは、米国とカナダでのみ提供されます。」と発表されていたのですが、ふたを開けてみると4人のミュージシャンのレッスンが各480円で用意されていました。(米国では各$4.99なので、微妙に円高還元?)
1月26日付のプレスリリースによると「ビデオは当初英語で提供されます。」とのことなので、後々日本語化されるかもしれませんね。
 Garageband 09


まとめ
今回の iLife '09 は、iPhone を使っている Mac ユーザーであればアップグレードは必須と言っても良いと思います。
「撮影地」機能、「人々」機能は、間違いなく iPhone の写真整理を楽しくしてくれます。
しかも、値段も前より値下げされて8,800円とかなりリーズナブル。
個人的には、Aperture より写真整理が楽しいのでちょっとくやしい思いも・・・(笑)




iLife '09 を、Amazonで探す | 楽天で探す

 このエントリーをブックマーク
トラックバック
トラックバック URL
http://iphoneexpress.blog39.fc2.com/tb.php/562-b25e71d5
(FC2ブログユーザーはこちら)
トラックバック
Copyright © 2008 iPhone Express All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。