iPhone Express(旧)

iPhone/iPad の最新ニュース、おすすめアプリ、ケースなどのアクセサリー、レビューを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをブックマーク

体調を崩したらこのアプリ、病院から帰ったらあのアプリ

ロゴヴィスタは、いざというときに助けになる「法研 家庭医学大全科」と、自分が飲む薬のことがわかる「医者からもらった薬がわかる本2009年版」をApp Store からリリースしました。

体調を崩した時、風邪だと自分でわかるぐらいならまだいいのですが、いつもと違った症状を経験すると不安になったりするものです。
そういう時は、家庭用の医学辞書を読めば、症状を詳しく知ることができてすごく便利なのですが、いつも傍にあるとは限りません。
使いたい時に限ってどこにしまったか忘れてたり、ましてや外出時だと辞書を活用することすらできません。

でも iPhone は携帯電話なのでいつも自分の傍にあり、調べたい時にサクっと何でも調べることができるのがメリット。
必要な時にすぐ使えるという意味では、モバイル機器と辞書はすごく相性が良いですよね。
できれば、2種類セットで持っておきたい医学辞書です。


法研 家庭医学大全科
なんと2,500を越える病名、500名を超える専門医、医療専門家による執筆、図や表を使ったわかりやすい解説を掲載。
症状、子供やお年寄りといった世代別・外傷・循環器などの部類別、病名などから検索できます。
また、インクリメンタル検索で、医師から聞いた病名がうろ覚えでも見つけ出すことができます。

法研 家庭医学大全科

法研 家庭医学大全科


iconicon
法研 家庭医学大全科icon:3,700円



医者からもらった薬がわかる本2009年版
2008年3月末日承認までの最新の薬情報約8,100品目(内服薬6,200品目 / 外用薬1,900本目以上)を収録。
効能から薬の逆引きしたり、薬の副作用も詳しく知ることができます。
また、薬の値段を商品ごとに掲載し、名前がうろ覚えの薬でも正確に検索ができるようになっています。

医者からもらった薬がわかる本2009年版

医者からもらった薬がわかる本2009年版


iconicon
医者からもらった薬がわかる本2009年版icon:3,000円



 このエントリーをブックマーク
トラックバック
トラックバック URL
http://iphoneexpress.blog39.fc2.com/tb.php/542-37ef7d51
(FC2ブログユーザーはこちら)
トラックバック
Copyright © 2008 iPhone Express All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。