iPhone Express(旧)

iPhone/iPad の最新ニュース、おすすめアプリ、ケースなどのアクセサリー、レビューを紹介しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 このエントリーをブックマーク

6種類の音色を選べる本格的なギターシミュレートアプリ

エアギタリストも脱帽? iPhoneを掻き鳴らす「Pocket Guitar」[マイコミジャーナル]
Appleが運営するオンラインストア「App Store」で6日、iPhone / iPod touchをギターのように演奏するアプリケーション「PocketGuitar 1.0」が公開された。価格は税込115円。動作環境はiPhoneおよびiPod touch、iPhone 2.0ソフトウェアアップデータを適用していることが条件。

PocketGuitarは、Shinya Kasatani氏が開発した、iPhone / iPod touch用バーチャルギターソフト。マルチタッチUIにより、画面に表示された6本の弦を使いギター風に演奏することが可能。用意された音色は、ギター4種 (Acoustic-Electric、Electric、Classical、Muted) とベース、ウクレレの計6種。

演奏は、画面上の"弦"を押さえた状態でホームボタン真上を"弾く" (左右にスライド) ことが基本。複数の弦を同時に鳴らしたり (コード弾き)、本体を揺らしてビブラートをかけたりすることも可能。ただし、弦に軽く触れることで不必要な弦が鳴らないようにする「ミュート」や、弦を引っ張り無段階に音程を変える「チョーキング」、フレットに軽く触れた状態で弦を弾き倍音を出す「ハーモニクス」など、対応していない奏法もある。

デフォルトでは4フレットしか表示されていないが、「Adjust Positions」オプションを使用すれば、幅を調整することによりフレット数を増減することができる。なお、サポートサイトに掲載された情報によれば、次の無償アップデートでは画面をスクロールする方法により、高音域のフレットも弾けるようになるとのこと。

PocketGuitar.jpg

Pocket Guitaricon:115円
App Store > ミュージック

 このエントリーをブックマーク
トラックバック
トラックバック URL
http://iphoneexpress.blog39.fc2.com/tb.php/252-f1b951d7
(FC2ブログユーザーはこちら)
トラックバック
Copyright © 2008 iPhone Express All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。